うなじ、肩、背中の自己脱毛処理の方法とは?

うなじ、肩、背中の自己脱毛処理の方法とは?

うなじ、肩、背中の自己脱毛処理の方法とは?

★★おススメ★★
肩(背中)の脱毛(一回)と両脇(何度でも脱毛し放題)、Vライン(何度でも脱毛し放題)がセットになって1000円(追加料金などほかの費用は一切ナシ)

 

もし初回の肩や背中の脱毛で効果があると感じて継続する場合も今なら半額キャンペーンが適用されるのでかなりオトクに!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

Q:うなじ、肩、背中など見えない部位の脱毛って普通の人はどうやって脱毛してるのでしょうか?
毛深いので悩んでます。

 

 

A:背中や肩などは手が届きにくいので自分で脱毛をする時は不便ですよね。
ひとりで肩や背中などの脱毛をする際は脱毛クリームを使うか、脱毛サロンで脱毛している人が多いかと思います。
脱毛クリームは薬局などで簡単に手に入りますし、自宅で気軽に行える脱毛法です。
一方脱毛サロンは専門のサロンにいって機械などを用いる脱毛法です。
どちらがいいかは一概には言えません。脱毛には個人差があり、メリットデメリットもあるからです。
ただ、背中などは脱毛クリームを用いても自分では塗りにくい場合があるので、そうしたことが面倒に感じる場合は脱毛サロンの方がお手軽に感じるかもしれません。

 

今回は脱毛サロンの脱毛について、少しご紹介しますね。
脱毛サロンで行われている脱毛は永久脱毛ではありません。
永久脱毛は毛を作り出す細胞を破壊して二度と毛が生えてこないようにするのですが、これは医療行為とされているため、医療施設以外では施術することができないのです。
脱毛サロンで使用している機械は、細胞にダメージを与えはしますが破壊にまでは至らないくらいの力しか出せないように設定されています。
細胞を破壊しない脱毛法を不再生脱毛と呼びます。

 

不再生脱毛の中でも細胞を破壊しないSSC脱毛という脱毛法があります。
これは発毛を抑える効果のあるジェルを肌に塗り、光を照射することによって毛穴の奥にまでジェルを浸透させます。
細胞を攻撃するような強い力ではないのでレーザーなどに比べると効果は低いですが、その分肌には比較的優しい脱毛法です。
サロンによって異なりますが、ジェルには肌に良い成分も配合されていますので、脱毛だけでなく美容効果も期待できますよ。
大手脱毛サロンのミュゼなどもこのSSC脱毛を採用しています。

 

脱毛法はどんなに安全と言われているものでも、人によっては合わないということがあります。
ですので、事前にメリットデメリットをしっかりと調べてから行ってくださいね。

ホーム RSS購読 サイトマップ