細いうぶ毛でも脱毛できる?

細いうぶ毛でも脱毛できる?

肩のうぶ毛が気になる、細いうぶ毛でも脱毛できる?

★★おススメ★★
肩(背中)の脱毛(一回)と両脇(何度でも脱毛し放題)、Vライン(何度でも脱毛し放題)がセットになって1000円(追加料金などほかの費用は一切ナシ)

 

もし初回の肩や背中の脱毛で効果があると感じて継続する場合も今なら半額キャンペーンが適用されるのでかなりオトクに!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


Q:肩のうぶ毛がかなり目立ってきています。
ミュゼで肩の脱毛した場合は永久脱毛になりますか?
またうぶ毛のような細い毛でも脱毛できるのでしょうか?

 

A:ミュゼのような脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ではなく、不再生脱毛と呼ばれるものです。
施術が完了すれば永久に毛が生えてこない永久脱毛とは異なり、この脱毛法は毛が生えにくくはなりますが、完全に生えてこないわけではありません。
永久脱毛を行っているのは、皮膚科などの医療施設です。永久脱毛は細胞を破壊するので医療行為と取られ、医療施設以外での施術は禁じられています。
ですので、永久脱毛をしたいのであれば、脱毛サロンではなく医療施設に行きましょう。

 

永久脱毛の方がメリットが多いように思えますが、料金が高かったり肌へのダメージが大きかったりなどのデメリットもあります。
お金をあまりかけたくない方や肌にできるだけ負担をかけたくない方は不再生脱毛の方がいいでしょう。
不再生脱毛は永久脱毛に比べれば効果は劣りますが、それでも脱毛する前よりも手入れはずっと楽になりますよ。

 

ミュゼで行っている脱毛は、光脱毛の一種であるSSC脱毛です。
この脱毛は数ある脱毛法の中でも比較的負担がかかりにくいと言われている脱毛法です。
専用のジェルを肌に塗り、光を照射することによって毛穴の奥への浸透させるのです。
ジェルには発毛を抑制する成分だけでなく、美肌効果のあるものも含まれていますので、脱毛をしつつ美肌効果も期待できますよ。

 

産毛は脱毛がしにくいと言われていますが、SSC脱毛は他の脱毛法に比べると産毛の脱毛も比較的しやすい脱毛法です。
産毛が脱毛しにくいと言われている一番の理由が、産毛のメラニン(色素)量が少ないからです。脱毛ではレーザー脱毛を使うことが多いのですが、このレーザーは毛に含まれているメラニンに反応するので、メラニン量が少ない産毛はどうしても反応しにくいのです。
SSC脱毛はレーザーを持ちいらずジェルの発毛効果によって脱毛するので、他の脱毛法に比べて産毛を脱毛しやすいのです。
といっても、普通の太い毛よりも脱毛しにくいことは変わりませんので、施術を受ける際はそのことを覚えておくと効果が出にくくても焦らなくてすみますよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ